モバイルバッテリー用カレントキーパー(キット)

クリックで画像を表示
部品一式
クリックで画像を表示
モバイルバッテリー用カレントキーパー(拡大図)
モバイルバッテリーカレントキーパー(キット)
モバイルバッテリカレントキーパーモバイルバッテリーを使用している機器がスリープモードに入ってしまった際に、バッテリーが電流をシャットダウンしてしまうことを防止するための製品(USBダミー負荷)です(本品は組立キット)。IOT(Internet of Things)機器のオフグリッド化に役立ちます。英国SOTABEAMS社製。
モバイルバッテリーは携帯電話などの充電を主目的としているため、流れる電流が一定値以下になると充電が完了したと判断して自動的に出力をシャットダウンするものがあります。これでは、消費電流が微小な機器やスリープ状態になる機器の継続的な電源とすることはできないため、本キットをモバイルバッテリーと機器の間に挿入して常に微小電流を流し続け、シャットダウンを防ぎます。流す電流の量は可変できるため、モバイルバッテリーに合わせて調節可能です。電流が流れているかどうかはLEDの点灯によってわかります。

定電流方式のため、機器に対してノイズを与えません。当ショップで販売するMA-305FTやWSPRliteにも適します。

部品点数は全部で10点と少なく、また表面実装部品(SMD)のような小型部品もありませんので、初歩のハンダ付けができる方であれば、簡単に組み立てられます。当ショップで作成した日本語マニュアルが付属します。

定格
■電源電圧:5V(USBを電源とする機器用)
■消費電流:6mA~150mA (よって6mAの場合、一日当たり0.144Ah消費します。)

ご注意:
■本製品は常に電流を消費するため、バッテリーの放電時間はその分、短くなります。
■USBのデータラインは本キットの基板の中を通過(パススルー)します。このため、モバイルバッテリー以外の機器を接続することも可能ですが、高速のデータ転送を行うUSBデバイスに用いるとエラーの多発、転送速度の低下が起こることがあります。