DX-Patrol MK3

クリックで画像を表示
DX patrol MK3
クリックで画像を表示
DX Patrol MK3ブロックダイアグラム
クリックで画像を表示
HDSDRを用いて受信中

クリックで画像を表示
SDR#を用いて受信中
クリックで画像を表示
商品側面。加工精度に多少難がありますが、実用上問題ありません。
RTL-SDRをベースにしたコンパクトなSDRレシーバーで、受信周波数は100KHz~2GHzまでです。

廉価なUSBドングル型SDRであるRTL-SDRとHF帯受信のためのアップコンバーターをワンパッケージにした商品です。各種SDR用フリーソフトが対応しています。アンテナ入力端子(SMA-Pコネクタ)はHF帯用とVHF帯以上の2つがあり、トグルスイッチで切り替えます。

本品に専用のソフトは付属しません。よって本品の使いこなしはHDSDR、SDR-Radio、SDR TouchといったフリーのSDRソフトに依存します。当ショップは、お客様の環境でのこれらフリーソフトの動作を100%保証するものではありません。ご注文前に十分な情報収集をお願いいたします。また、これらソフトに対するサポートは致しかねます。

なお、本品のADコンバーターのBit長は8bitです。受信性能は価格相応とお考えください。放送受信には問題ありませんが、アマチュア無線やBCLでのDXハンティングなどには必ずしも向きません。また、製品の使用には問題ありませんが、廉価な製品のため外装パッケージの仕上がりについて接着剤のハミ出しなどがある場合があります。あくまでSDR体験の第一歩のための製品とお捉えください。なお、当ショップで入荷時に全品、検品を行なっています。

本機にはUSBコネクタ(microUSB)が2つ設けられています。一つは電源用、もう一つはPC・タブレットとの接続用ですが、PC接続の場合、バスパワーのみで十分動作します。短いmicroUSBケーブル(約15cm長、両端オス)が付属しますが、PC(USB-A)との接続のための変換コネクタ、USBケーブルは、お客様にてご用意ください。

上述のとおり、SDRとしては廉価ですが、受信処理をデジタルで行うため、オーディオ用のよいDAコンバーターとスピーカーをご用意いただければ、高音質の放送受信が楽しめます。